未分類

失敗しないカードローン選び

ATM利息のことまでを深く考えずキャッシングを利用してしまう方や、カードローンを利用してしまう方がいます。失敗しないカードローン選びは利息に注目することが大切。利息の金額に関してはそれぞれの会社で違っているのです。できるだけ利息の安い会社を見つけることが大切ですが、利息がかかってくるタイミングについても注目していきましょう。一定期間は無利息の会社や、こうした無利息期間が一切なく、どのようなタイミングでも利息が発生してしまう会社までがあるのです。またこの他のカードローン選びについてはカードを発行する場合、カードデザインにも注目したいところです。

最近はオンライン上からの申し込みを行いカードの発行をせずに、利用できるといったローンも増えてきています。手元にカードを持っていれば近くのコンビニなどを利用する事も可能なため、カードを発行する方も多いでしょう。やはりそうなるとカードデザインも気になるところです。具体的な契約に関しても必ず郵送で書類のやり取りが必要か否かを確かめた上で、利用することも忘れずに。特に家族には内緒にしておきたいという場合や書類の管理に自信が持てないという方は、郵送でのやり取りがないカードローンを選んだ方が安心でしょう。


未分類

無利息カードローンの活用法

期限無利息カードローンは様々な種類があります。まずは無利息になる期間をしっかりと把握した上で利用していきましょう。無利息になる期間を把握しておけば、無利息期間中に給料日や収入のある日をぶつければ良いのです。そうすることによって、給料日前のお金がないときでもカードローンを利用し、無利息期間中にお給料から返済をすることができるでしょう。無利息期間に返済をすると一口に言っても、基本的には該当する期間に対し借り入れをした金額を一括で返済する必要があります。3万円の借入をして、無利息期間内に2万円だけを返済した場合には無利息期間が終了した後、3万円に対する利息を支払わなくてはなりません。ここを勘違いすると大きな損をしてしまいますので注意してください。

アコムやプロミスなど1ヶ月ほど無利息期間がある会社の場合には、ある程度大きな金額を借りても期間内に分割で返済をすることができるでしょう。例えば初回時に15万円を借り、31日までの間に複数回にわたって15万円を返済すれば、利息がかかってしまうことはありません。1日でも無利息期間を過ぎてしまうと15万円に対する利息が生じることになりますので注意しましょう。場合によっては金利のスライド式を取り入れており、途中まで返済した金額を除外して返済が終わっていない金額に対する利息の支払いになるケースもあるようです。このあたりは会社によって扱いが違うのですね。


未分類

大手3社の無利息条件とは

財布大手3社となるノーローン、アコム、プロミスで無利息キャッシングを利用するには、どんな条件があるのでしょうか?ノーローンについては何度でも1週間無利息でキャッシングを利用することが可能になっています。そのためノーローンで借入を行い、その後、1週間以内に返済をすれば利息を支払う必要がありません。繰り返しこの無利息を利用することができるので、翌月になれば再び無利息期間を活用してお金を借りることができるのです。アコムの場合には、初めて契約をした日の翌日から30日間は無利息で利用することができます。30日といえば、およそ1ヶ月ですのでこの間のお給料日もあり、利息を支払わず上手に返済することができるでしょう。プロミスについては、借入れをした翌日から30日間無料で利用することができるのです。

アコムとプロミスでは契約日、そして初めての借入日とそれぞれスタート地点が違いますので、契約時にすぐお金を借りるのでなければプロミスがお勧めになります。とはいえ、お金が必要だからこそカードローンの申し込みをするため、アコムも十分魅力的です。3社でそれぞれに違いがありますので、どの条件が自分にはぴったりと合っているのかを冷静に判断してみましょう。定期的に利用することがあれば、翌月から再び無利息になるノーローンが良いという意見も多いようです。