Browse Month by 10月 2017
未分類

無利息カードローンの活用法

期限無利息カードローンは様々な種類があります。まずは無利息になる期間をしっかりと把握した上で利用していきましょう。無利息になる期間を把握しておけば、無利息期間中に給料日や収入のある日をぶつければ良いのです。そうすることによって、給料日前のお金がないときでもカードローンを利用し、無利息期間中にお給料から返済をすることができるでしょう。無利息期間に返済をすると一口に言っても、基本的には該当する期間に対し借り入れをした金額を一括で返済する必要があります。3万円の借入をして、無利息期間内に2万円だけを返済した場合には無利息期間が終了した後、3万円に対する利息を支払わなくてはなりません。ここを勘違いすると大きな損をしてしまいますので注意してください。

アコムやプロミスなど1ヶ月ほど無利息期間がある会社の場合には、ある程度大きな金額を借りても期間内に分割で返済をすることができるでしょう。例えば初回時に15万円を借り、31日までの間に複数回にわたって15万円を返済すれば、利息がかかってしまうことはありません。1日でも無利息期間を過ぎてしまうと15万円に対する利息が生じることになりますので注意しましょう。場合によっては金利のスライド式を取り入れており、途中まで返済した金額を除外して返済が終わっていない金額に対する利息の支払いになるケースもあるようです。このあたりは会社によって扱いが違うのですね。


未分類

大手3社の無利息条件とは

財布大手3社となるノーローン、アコム、プロミスで無利息キャッシングを利用するには、どんな条件があるのでしょうか?ノーローンについては何度でも1週間無利息でキャッシングを利用することが可能になっています。そのためノーローンで借入を行い、その後、1週間以内に返済をすれば利息を支払う必要がありません。繰り返しこの無利息を利用することができるので、翌月になれば再び無利息期間を活用してお金を借りることができるのです。アコムの場合には、初めて契約をした日の翌日から30日間は無利息で利用することができます。30日といえば、およそ1ヶ月ですのでこの間のお給料日もあり、利息を支払わず上手に返済することができるでしょう。プロミスについては、借入れをした翌日から30日間無料で利用することができるのです。

アコムとプロミスでは契約日、そして初めての借入日とそれぞれスタート地点が違いますので、契約時にすぐお金を借りるのでなければプロミスがお勧めになります。とはいえ、お金が必要だからこそカードローンの申し込みをするため、アコムも十分魅力的です。3社でそれぞれに違いがありますので、どの条件が自分にはぴったりと合っているのかを冷静に判断してみましょう。定期的に利用することがあれば、翌月から再び無利息になるノーローンが良いという意見も多いようです。


未分類

無利息カードローン比較

¥マークこの数年、複数のキャッシング会社が一定期間無利息で利用できるサービスを導入しています。キャッシングをすると利息を支払うのは当然なのですが、それでも一定期間が無利息になればとても助かるのではないでしょうか。上手に活用していくことで、ほぼ利息を支払わずにキャッシングが利用できるのです。ここではキャッシング会社の中でも特に大手と言われており、無利息キャッシングを導入しているノーローン、アコム、プロミスについて比較していきます。

それぞれの条件をはじめとして、無利息キャッシングを活用する方法についてもご紹介していきましょう。無利息でキャッシングの利用が出来ても、常に無利息のわけではありません。条件に該当していなければ利息は生じることになりますので、ここには注意が必要です。計画的に利用することが重要になりますが、やはり活用方法を知っておくことで、万が一の際には急な出費にも上手に対応することができるでしょう。

頻繁に利用することがなくとも、キャッシングのカードを所有しているだけで安心することもできるのです。近年では急な出費に備えてカードを作っておくという方も多いようです。そういった中でも、やはり人気を集める無利息カードローン。どんなときに無利息を利用することができるのか、失敗しないカードローン選びとは何かを詳しくお話していきます。ノーローン、アコム、プロミスの審査時間についても詳しく調べてみました。無利息でカードローンを利用したいと思っている方は、これら三つの会社から自分に合うところを見つけると良いでしょう。